日本共産党鹿児島県議団の活動を紹介します。

県議会ニュース   議会での発言


7月28日(金)
県議会ニュース2017年8月6日号ができました。
6月議会特集。表はコチラ 裏はコチラ





7月7日(金)
 6月議会が終わりました。
今回は、本会議での質問はできませんでしたが、文教警察委員会では、吉野交番の移転や鹿児島養護学校の跡地の活用、特別支援教育の充実、中学校の部活動の問題などについて取り上げました。
閉会中は、議会報告を行いながら、住民のみなさんのご意見やご要望を伺う活動を強めたいと思っています。
☆反対討論を行いました。こちら
☆意見書案に対する反対討論を行いました。こちら


6月16日(金)
 10日に奄美空港にオスプレイが緊急着陸した問題について、県知事あての申し入れを行いました。鹿児島2区国政対策委員長の祝迫みつはるさんと一緒です。民間空港へは、九州で初めての着陸です。事前に通告なしに着陸するほどの「緊急」だったのであれば、本当に安全性が心配です。それほどの「緊急」性がないにもかかわらず、通告なしで着陸したのなら、これも大問題です。何れにしても、機体のどこにどのような不具合が生じたのか、明らかにすべきです。また、14日には、米軍空中給油機が鹿児島空港に、天候不良のためという理由で、着陸しました。すぐ近くに鹿屋自衛隊の航空基地があるにもかかわらず、なぜ民間の鹿児島空港なのか疑問です。当時の天候は、どちらの空港もほとんど差異はなく、条件は同じであったはずです。民間空港利用の実績づくりにしか思えません。奄美をはじめ鹿児島県土の上空では、オスプレイを含めた米軍機の低空飛行が各地で目撃されており、その実態は、米軍も防衛省も明らかにしません。まるで、猛獣トラの飼い主が、勝手に人の家にトラ放って「家主さんは了解しています。しつけをちゃんとしているので、危険ではありません。」と言っているようなもの。家主さんは、家賃を貰っているんだから、「危険なトラは連れて帰ってください」と飼い主にちゃんと言って欲しい!
 知事、県民の安心・安全のために、国に対しても、米軍に対しても、頑張ってモノを言ってください!
申し入れ書はこちら







4月27日(木)
県議会ニュース2017年春号ができました。
内容:鹿児島県議会第1回定例会報告 ニュース表(PDF) ニュース裏(PDF)






3月22日(水)
当初予算に対して反対討論を行いました。
こちら(PDF)

3月6日(月)
一般質問に対しての当局答弁を合わせて掲載します。
こちら(PDF)

2月27日(月)
一般質問を行いました。
質問内容はこちら(PDF)
当局からの答弁は後日アップします。


2月21日(火)
県議会ニュース2017年2月26日号ができました。
3月議会一般質問傍聴のご案内です。


3月議会開会中です。
2月17日 金 本会議(開会) 予算特別委員会 

 2月22日 水 本会議(代表質問) 
 2月23日 木 本会議(代表質問) 
 2月27日 月 本会議(一般質問) 
 2月28日 火 本会議(一般質問) 
 3月1日 水 本会議(一般質問) 
 3月2日 木 本会議(一般質問) 
 3月3日 金 常任委員会 
 3月6日 月 議会運営委員会 本会議(補正予算関係) 
 3月7日 火 -議案等調査日- 
 3月8日 水 予算特別委員会 
 3月9日 木 予算特別委員会 
 3月10日 金 常任委員会 
 3月13日 月 常任委員会 
 3月14日 火 常任委員会 
 3月15日 水 常任委員会 
 3月16日 木 海外経済交流促進等特別委員会 
 3月17日 金 予算特別委員会 
 3月21日 火 議会運営委員会 
 3月22日 水 本会議(当初予算関係) 
 3月24日 金 議会運営委員会 本会議(閉会)


1月11日(水)
まつざき真琴県議会ニュース2017年1月31日号ができました
表はこちらPDF

裏はこちらPDF


12月26日(月)
まつざき真琴県議会ニュース2016年12月31日号ができました
おもてニュースはこちら

うらニュースはこちら



12月16日(金)
本議会で、反対討論(こちら)と「受動喫煙防止対策の強化に関する意見書」に対する反対討論(こちら)を行いました。

12月8日(木)
議案第109号「平成28年度鹿児島県一般会計補正予算(第4号)」について質疑を行いました。答弁も掲載しています。予算の内容は、出水市における高病原性鳥インフルエンザの防疫対策に要する経費です。 こちら

11月25日(金)
まつざき真琴県議会ニュース2016年11月27日号ができました。
PDFこちら


11月7日(月)
 まつざき真琴県議は、日本共産党鹿児島県地方議員団とともに、対県交渉を行いました。
こちらPDF

 今年の夏の県知事選挙において、4選を目指す現職知事を破り、三反園新知事が誕生されたことに、多くの県民が大きな期待を寄せています。

この間、安倍政権によって、消費税の大増税や介護保険の改悪で国民負担が増やされる一方で、年金削減や生活保護基準の切り下げなど、社会保障の削減が進められてきました。さらに、昨年夏は、国民的な反対運動が広がる中で、それを無視し、国会の多数の力で、日本を戦争する国に変えてしまう安保関連法案の強行採決も行われました。

鹿児島においては、原発の危険性に対する住民の不安の声を無視し、川内原発1.2号機の再稼働が行われました。また、鹿屋自衛隊基地における米軍空中給油機の訓練や馬毛島への米軍空母艦載機のFCLP訓練移転、奄美へのミサイル部隊の配備などが進められようとしており、集団的自衛権行使容認の安倍内閣の下で、県民の平和と安全が脅かされようとしています。さらに、TPPについても、現臨時国会で、十分な審議もなしに、強行採決が行われるのではないかという国会情勢に、不安と不満の声が広がっています。医療・介護の分野でも、国の医療費削減の方針のもとに、地域の医療機関のベッド数の削減と、介護保険制度の改悪で、県民が必要な医療や介護が受けられない状況が進行する恐れがあります。

 このような国の政治の下で、知事が主張されるように、県民が元気で安心して暮らしていける鹿児島を実現するために県政に求められているのは、国の言うままにその方針を具体化するのではなく、県民のいのちと暮らしを守る立場で、国に対してもしっかりモノを言い、国の悪政からの県民を守る防波堤の役割を果たすことです。

 つきましては、日本共産党の地方議員団として、住民から寄せられた下記の要望等について、その実現を求めるものです。ぜひ、積極的に応えていただきますようお願いいたします。

9月議会の報告のニュース「まつざき真琴県議会ニュース2016年秋号」ができました。
PDFはこちら



PDFこちら



☆ 10月7日に行われた質疑などを紹介します。

① 議案等に対する反対討論こちら
② TPP協定を今国会で拙速に批准しないことを求める意見書についての賛成討論こちら
③ 副知事の選任に同意を求める件についての質疑こちら

☆ 9月26日に行われた一般質問の要旨をお知らせします。
HTML用はこちら  PDF用はこちらこちら

9月15日(木)
まつざき真琴県議会ニュース2016年9月18日号ができました。こちら



8月12日(金) 子ども医療費の窓口払いを完全にゼロ(現物給付)にするという公約を掲げた新知事が誕生しました。子ども医療費助成の現物給付は、子どもをもつ親たちの長年の強い願いであり、私の公約でもあります。
 子ども医療費助成と合わせて、ひとり親家庭医療費助成、重度心身障害者医療費助成の現物給付の実現のために力を合わせましょう。
 鹿児島県の子ども医療費助成の現状と、これまでの県議会での論戦を掲載しています。

 ☆鹿児島県の子ども医療費助成の現状
   市町村での乳幼児医療費助成事業の実施状況
   市町村での子ども医療費助成事業の実施状況
 ☆これまでの県議会での論戦


8月5日(金)
まつざき真琴県議会ニュース2016年8月7日号ができました。こちら


6月20日(月)
反対討論を行いました。こちら

6月16日(木)
補正予算に対する質疑への当局の答弁を合わせて掲載します。こちら

6月10日(金)
補正予算に対する質疑を行いました。PDFこちら

5月31日(火)
 6月議会が始まりました。

4月20日(水)
まつざき真琴県議会ニュース2016年4月24日号ができました。こちら

3月25日(金)
来年度の委員会は企画建設委員会に決まりました。

3月23日(水)
当初関連に対して、反対討論に立ちました。こちら

3月7日(月)
補正予算関係で反対討論に立ちました。こちら

一般質問と答弁をまとめましたのご覧ください。こちら

2月29日(月)
一般質問を行いました。こちら(PDF)
答弁は後日掲載します。

2月25日(木)
まつざき真琴県議会ニュース2016年2月28日号ができました。こちら(PDF)

1月15日(金)
まつざき真琴県議会ニュース2016年1月17日号ができました。
12月議会の特集。こちら(PDF)

12月25日(金)
まつざき真琴県議会ニュース2015年12月27日号ができました。
2015年の活動を振り返るニュースです。こちら(PDF)

12月18日(金)
最終本会議にて反対討論に立ちました。こちら(PDF)


12月14日(月)
追加補正予算についての質疑を行いました。こちら(PDF)
議案131号奄美諸島ミカンコミバエ緊急防除事業の追加補正について

12月1日(火)
県議会ニュース2015年12月6日号ができました。こちら(PDF)



11月10日(火)
対県交渉を行いました。要望書はこちら(PDF)



 安倍政権による政治のもと、消費税の大増税や介護保険の改悪で国民負担が増やされる一方で、年金削減や生活保護基準の切り下げなど、社会保障の削減が進められてきました。この夏は、国民的な反対運動が広がる中で、それを無視し、国会の多数の力で、日本を戦争する国に変えてしまう安保関連法案の強行採決も行われました。鹿児島においては、鹿屋自衛隊基地における米軍空中給油機の訓練や馬毛島への米軍空母艦載機のFCLP訓練移転、奄美へのミサイル基地建設などが進められようとしており、集団的自衛権行使容認の安倍内閣の下で、県民の平和と安全が脅かされようとしています。また、原発の危険性に対する住民の不安の声を無視し、川内原発1.2号機の再稼働が行われました。先日公表されたTPPの大筋合意の内容に、県内の農家においては不安と不満の声が広がっています。医療・介護の分野でも、国の医療費削減の方針のもとに...、地域の医療機関のベッド数の削減と、介護保険制度の改悪で、県民が必要な医療や介護が受けられない状況が進行する恐れがあります。
 このような国の政治の下で、県民誰もが安心して生活し、知事が主張される「子どもからお年寄りまですべての県民にとって優しく温もりのある社会」を実現するために県政に求められているのは、国の言うままにその方針を具体化するのではなく、県民のいのちと暮らしを守る立場で、国に対してもしっかりモノを言い、国の悪政からの県民を守る防波堤の役割を果たすことです。
 つきましては、日本共産党の地方議員団として、住民から寄せられた下記の要望等について、その実現を求めるものです。ぜひ、積極的に応えていただきますようお願いいたします。



10月 9日(金)
提案された16件の議案の内、13件に賛成し、反対する3件についてと、請願・陳情の委員会審査結果について、反対するものうちの主なものについて、その理由を述べ、討論しました。こちら
〇議案第77号「鹿児島県一般会計補正予算」について
〇議案第79号「鹿児島県個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件」について
〇議案第81号「土木その他の建設事業の市町村負担額について議案を求める件」について
〇陳情第1007号「蒸気発生器問題を抱えた川内原発2号機の再稼働を認めないと県議会の意思表明を求める件」について、委員会審査結果では、不採択を採択すべき
〇陳情第1009号「一日も早く、鹿児島県と避難先となる隣接県も含めた、避難計画の実効性を確認する避難訓練の実施を求めることについて」、委員会審査結果では、不採択を採択すべき
〇陳情第1010号「川内原発で発生する使用済み核燃料の搬出先に関して議論を求めることについて」、委員会審査結果では、不採択を採択すべき
〇陳情第1011号「一日も早く、県と市の共催による、避難計画の説明会実施を求めることについて」、委員会審査結果では、不採択を採択すべき
〇陳情5008号「安定ヨウ素剤の事前配布と3歳児未満の乳幼児が確実に飲める対策を求める陳情について」、委員会審査結果では、継続審査だが、採択すべき
〇陳情第6001号「県議会に『原発問題に関する特別委員会』の設置を求める件」について、委員会審査結果では、不採択だが、採択すべき

☆公共事業予算の確保と補正予算の編成に関する意見書(案)に対する反対討論こちら

9月25日(金)
一般質問を行いました。内容を動画でアップしました。
動画はFacebookにてアップします。

質問内容(要旨)をアップしますこちら
追加で答弁をアップします。こちら


9月10日(木)
県議会ニュース9月13日号ができました。こちらPDF


8月27日(木)
県議会ニュース8月30日号ができました。表こちらPDF 裏こちらPDF


7月30日(木)
県議会ニュース8月2日号ができました。こちらPDF
27日に行われた要請行動について

7月27日(月)
 九州電力本社に、川内原発1・2号機の再稼働中止や3号機増設断念を求める要請行動をおこないました。



7月16日(木)
 衆議院本会議での強行採決に抗議して、昨日に続いて、天文館で宣伝行動を行いました。今日は、シール投票で、通る人たちの意見を聞きました。今夜は、照国神社の六月燈。浴衣姿の若い女性たちや子ども連れの家族など、楽しそうに歩いていました。たくさんの高校生が立ち止まって、シールを貼ってくれました。圧倒的多数が「反対」。これで採決は許せない!たたかいはまだまだこれからです。安倍支持率を一桁に落として、 廃案に追い込むために頑張ろう‼️






7月12日(日)
「ストップ戦争法!かごしま大集会」は、雨も降らず、多くの人たちが集まって「戦争法案反対!」の意思を示しました。若い女子学生の涙ながらの平和を願う訴えに感動しました。




7月 9日(木)
県議会ニュース7月12日号ができました。
こちらPDF



7月 3日(金)
県議会ニュース7月5日号(6月議会特集)ができました。
こちらPDF


6月26日(金)
(1)議案第73号「契約締結について議決を求める件」についての委員会審査内容についての質疑を行いました。
PDFこちら

(2)提案された10件の議案のうち、8件賛成し、反対する2件と、請願・陳情の委員会審査結果に反対する主なものについて理由を述べ討論しました。
PDFこちら
 ①議案第67号「鹿児島県税条例等の一部を改正する条例制定の件」について反対。
 ②議案第69号「行政手続における特定個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例制定の件」について反対
 ③諮問第1号については、反対しない。
 ④請願第4001号「中種子養護学校高等部の設置について」が委員会審査結果では、「継続」であるが、本請願は「採択」すべきであることを主張
 ⑤陳情第1002号「県議会が九州電力に対して住民説明会の開催を要請することを求める件」について、委員会審査結果では不採択であるが、これは採択すべきであることを主張
 ⑥陳情第1003号「川内原発の再稼働の前に、避難計画の実効性の確認ができる避難計画の実施を求める意見書の採択について」である。委員会審査結果では、不採択でありますが、これは採択すべきであることを主張
 ⑦陳情第1006号「原子力規制委員会による川内原発適合審査のやり直しを求める意見書を政府に提出することを求める陳情書」について、委員会審査結果では、不採択であるが、これは採択すべきであることを主張
 ⑧陳情第2001号「奄美の自然を守るための『鹿児島県採石条例』改正に関する陳情書」が、委員会審査結果では不採択に、第2002号「(有)中部砕石の奄美市住用町市採石場について」が継続になっている件について、これらはいずれも採択すべきであることを主張
 ⑨陳情第3004号「戦争につながる安全保障関連2法案の廃案を求める意見書採択についての陳情」について、委員会審査結果では、不採択であるが、これは採択すべきであることを主張

(3)人事案件に関する反対討論を行いました。PDFこちら
 議案第75号「鹿児島県人事委員会の委員に平田浩和氏を選任することに同意を求める件、並びに、議案第76号のうち、「鹿児島県収用委員会の委員に岩重秀人氏と月野健一氏を任命することに同意を求める件について」反対し、その理由を述べ討論する。

(4)意見書案に対する賛成討論を行いました。PDFこちら
 「『安全保障関連2法案』の廃案を求める意見書案(PDFこちら」に賛成の立場で討論を行う。

荒木町長(左端)から要望を聞くまつざき真琴県議(右下)。


避難所を見舞いと聞き取りを行う。
 まつざき真琴県議へのご意見ご要望ご相談などメールはこちら


ご意見・ご要望はこちらにメール(事務局)をお願いします


日本共産党鹿児島県議団

Facebookページも宣伝
県民アンケートにご協力くださいこちら

活動紹介
ごあいさつ

県議会ニュース

議会発言要旨

活動 アルバム
対策
各種申し入れ

原発問題

米軍機低空飛行問題

人工島問題

子ども医療費助成

政府交渉

対県交渉

2011年度県予算要望
政務調査費


まつざき真琴紹介
プロフィール

ミニエッセイ

生活相談会のご案内
Copyright@日本共産党鹿児島県議団 〒890-0064 鹿児島市鴨池新町10-1 電話・FAX:099-286-3977